2012年1月3日火曜日

チームスピリット4e 2.110.2 アップデート

当社での勤怠・経費・工数管理に使っている、「チームスピリット」のマイナーアップデートをしました。
このアップデート、当方の都合で色々とお願いした事項が反映されている(はず)ので、うれしいアップデートです。

パッケージ名TeamSpirit
バージョン名Autumn 2011(2.11.2)
バージョン番号2.110.2
公開者デジタルコースト株式会社
説明チームスピリットは、プロジェクト原価管理、勤怠管理、経費精算をワンストップで管理できるオールインワン・アプリケーションです

インストール済みのバージョン情報

パッケージ名TeamSpirit
バージョン名Autumn 2011(2.1)
バージョン番号2.100

以下を修正してもらえた(はず)です♪
  • 勤務時間外の休憩・公用外出を記録するオプションを追加
  • 費目を後から変更できるよう仕様変更


インストール後、一度データ変換が入ります。
「そのまま使えます。」といいながら次に何を押せばいいかわからないので、ボタンでも出るといいかもです。

勤務時間外の休憩・公用外出を記録するオプション」ですが、必要となった理由は以下の通りです。
労基法上は、通勤時間や出張時の移動時間は勤務時間に入らないという認識ですが、当社では、長時間移動が多く、労基法上は勤務時間ではない時間も労務の観点では、管理したかったので、出社時刻・退社時刻の外でつけたい。
工場勤務の時は 、出張に伴う移動時間も全部労働時間でしたが、労基法上はそうならないというのは前職で知りました。
上司の監督下、であれば勤務だそうですが…

「費目を後から変更」は残念ながら、改善されてませんでしたので、次のバージョンに期待です!

0 件のコメント :

コメントを投稿